各メーカーエアコン試運転方法まとめ

エアコン

夏場はお問い合わせが立て込んでしまい、どうしてもすぐ対応することが出来ません。

本格的な夏季に入る前に試運転しておくことで、夏本番前に壊れた!
と慌てる必要がなくなります。

メーカーごとの試運転方法についてご説明します。
基本的には冷房運転を30分以上行って異常がなければOKです。

エアコン試運転全般について

各メーカー説明はマチマチですが基本は一緒です。
エアコン試運転全般について知りたい場合は以下をご覧ください。

エアコン運転前にしておくといいお手入れ

室外機周りが運転できるようになっているか?汚れていないかなどを確認しよう。

引用:富士通~~~~

エアコン試運転した際、よくあるトラブルはこちら

各メーカーエアコン試運転方法

ダイキン工業

ダイキンで紹介されてる試運転方法は以下の通り
動画でも試運転方法は紹介されています。

1.運転モードを「冷房」にして、温度を最低温度(16~18℃)にし10分程度運転。
2.冷風がきちんと出ているか異常を示すランプが点滅していないか ? 確認
3.さらに30分程度運転し、室内機から水漏れがないか?
4.異臭異音がしないか確認

業務用エアコンの場合は冷房20℃30分以上運転しましょう。

冷えの悪さ」「運転ランプの点滅」「水漏れ」「異音」などが見つかった際には
ダイキンのAI故障診断で症状を診断してみよう。
AI故障診断は「ルームエアコン」と「エコキュート」しか対応してないので注意が必要

パナソニック

パナソニックで紹介されてる方法は以下の通り

1.室内温度より3℃以上低くして30分以上運転する。
2.不具合がないかチェックする

タイマーランプ点滅や水漏れ、異音がないかチェックしよう。
故障がみつかった際にはAIの結が質問に答えるLINEで家電相談」を試してみましょう。

三菱電機

三菱電機で紹介されてるのは以下の通り

1.設定できる最低温度(16℃)にして運転。
2.10分運転して、室内機から冷たい風が出ているか確認しましょう。
3.さらに20分程度運転して、室内機から水漏れがないか確認しましょう。
↑※ドレンホース(水を出すホース)が詰まってないかチェック

4.異音異臭がしないか

よくある質問動画集に「夏、使い始めるとき」の動画が用意されている。
合わせて確認すると良いだろう。

シャープ

シャープで紹介されてるのは以下の通り
1.設定温度を18℃に、冷房運転を約10分間おこないましょう

試運転の際のチェックポイント

  • 電源が入るか
  • 風が出るか、冷房の効きは十分か
  • ニオイはないか
  • ランプが点滅してないか、エラーはないか

日立

日立で紹介されてるのは以下の通り
1.運転モードを「冷房」にし、設定温度を最低(16℃)に下げて運転。
2.冷房運転に異常がないか確認していく

  • 吹き出し口から冷風が出ているか
  • 室内機のランプが点滅してないか
  • 音やニオイが気になるかどうか

上記異常がないか確認しましょう。
エアコン内部の汚れによってニオイが発生する可能性があります。
運転前に換気をよくしておくと、室内にニオイが残りにくいです。

富士通ゼネラル

富士通ゼネラルで紹介されている試運転方法は以下の通り

1.冷房設定温度を18℃10分程度運転し冷えるか確認
2.さらに20分以上運転し、水漏れ異音異臭がないか確認

よくあるご質問にエアコン全般のトラブルがまとまっているので
修理依頼を出す前に一度目を通すと良いだろう。

参考
ダイキンスイッチオン!キャンペーン – ダイキン
エアコン試運転はお早めに! – パナソニック
シーズン前の試運転で 夏本番を安心、快適に! – 三菱電機
夏本番に備えて、エアコンのおためし運転をおこないませんか? – シャープ
エアコン : 夏本番前にエアコンの動作チェックを! – 日立
シーズン前の試運転・お手入れ方法 – 富士通ゼネラル

タイトルとURLをコピーしました