【馬力】業務用エアコン広さを目安にして選ぶには – エアコン屋 | 空デポ

【馬力】業務用エアコン広さを目安にして選ぶには

エアコンの馬力をざっくり調べる方法と馬力選定が必要な理由をまとめました。
正確な馬力を調べるには設置環境で大きく変わってきます。
どの馬力のエアコンを選んでいいかわからない・・・など
お困りでしたら空調デポにお気軽にお問い合わせください。

なぜ冷暖房能力(馬力)を気にする必要があるのか

冷暖房能力がお部屋に合わない業務用エアコンを選んでしまうと

  • 冷暖房が十分に効かない、冷暖房に時間がかかりすぎる。
  • 業務用エアコンの能力が足りず常にフルパワー運転してしまうので、負荷が故障の原因にも。

安いからと能力の合わない業務用エアコンを選ぶのはNGです。
快適で長く使うためにも最適な能力(馬力)の業務用エアコンを選びましょう。

冷暖房能力(馬力)での選び方

業務用エアコンの能力は馬力という単位で表されています。
ちょうどいい能力のエアコンを選ぶにはお部屋の形、大きさ、環境によって変わる冷暖房の負荷を計算する必要があります。
部屋の断熱や日当たり等で冷暖房の負荷は変わってきます。
大体の目安は広さの目安表をご覧ください

1馬力の冷暖房能力

1馬力の冷暖房能力は2.8kwです。
設置環境によって条件が変わるので、ざっくりとした目安だと8畳程度の空調能力があります。
坪だと4坪、㎡だと14㎡です。

広さの目安表

P○○形は冷房最大能力です。例えばP40形は4.0kwとなります

オフィス・病院・学校など商店・倉庫・ジムなど理美容室・喫茶店など飲食店など
パソコンなどのOA機器は熱が発生します。
OA機器を多く利用されている場合、その分だけ余裕を持ったエアコン選定が必要です。

馬力 オフィス・病院・学校など
畳数
1.5馬力(P40形) 24~35㎡ 7~10坪 14~20畳
1.8馬力(P45形) 26~39㎡ 7~11坪 14~22畳
2馬力(P50形) 29~43㎡ 8~13坪 16~26畳
2.3馬力(P56形) 33~49㎡ 10~14坪 20~28畳
2.5馬力(P63形) 37~55㎡ 11~16坪 22~32畳
3馬力(P80形) 47~70㎡ 14~21坪 28~42畳
4馬力(P112形) 66~97㎡ 20~29坪 40~58畳
5馬力(P140形) 82~122㎡ 24~36坪 48~72畳
6馬力(P160形) 94~139㎡ 28~42坪 56~84畳
8馬力(P224形) 132~195㎡ 40~59坪 80~118畳
10馬力(P280形) 165~243㎡ 50~73坪 100~146畳
12馬力(P335形) 197~291㎡ 59~88坪 118~176畳
日当たりや人の出入りを考慮したエアコン選定が必要です。

馬力 商店・倉庫・ジムなど
畳数
1.5馬力(P40形) 17~26㎡ 5~7坪 10~14畳
1.8馬力(P45形) 20~29㎡ 6~8坪 12~16畳
2馬力(P50形) 22~32㎡ 6~9坪 12~18畳
2.3馬力(P56形) 24~36㎡ 7~10坪 14~20畳
2.5馬力(P63形) 27~41㎡ 8~12坪 16~24畳
3馬力(P80形) 35~52㎡ 10~15坪 20~30畳
4馬力(P112形) 49~72㎡ 14~21坪 28~42畳
5馬力(P140形) 61~90㎡ 18~27坪 36~54畳
6馬力(P160形) 70~103㎡ 21~31坪 42~62畳
8馬力(P224形) 97~145㎡ 29~43坪 58~86畳
10馬力(P280形) 122~181㎡ 36~54坪 72~108畳
12馬力(P335形) 116~146㎡ 35~44坪 70~88畳
エアコンの風が直接当たらないような位置に設置しましょう。

馬力 理美容室・喫茶店など
畳数
1.5馬力(P40形) 11~17㎡ 4~5坪 8~10畳
1.8馬力(P45形) 16~20㎡ 4~6坪 8~12畳
2馬力(P50形) 17~22㎡ 5~6坪 10~14畳
2.3馬力(P56形) 19~24㎡ 5~7坪 8~12畳
2.5馬力(P63形) 22~27㎡ 6~8坪 12~16畳
3馬力(P80形) 28~35㎡ 8~10坪 16~20畳
4馬力(P112形) 39~49㎡ 11~14坪 22~28畳
5馬力(P140形) 48~61㎡ 14~18坪 28~36畳
6馬力(P160形) 55~70㎡ 16~21坪 32~42畳
8馬力(P224形) 77~97㎡ 23~29坪 18~29畳
10馬力(P280形) 97~122㎡ 29~36坪 58~72畳
12馬力(P335形) 146~216㎡ 44~65坪 88~130畳
調理で熱が発生する+店内に入る人の分
他と比べ大きな能力を選定する必要があります。

馬力 飲食店など
畳数
1.5馬力(P40形) 9~17㎡ 3~5坪 6~10畳
1.8馬力(P45形) 12~20㎡ 3~6坪 6~12畳
2馬力(P50形) 15~24㎡ 4~7坪 8~12畳
2.3馬力(P56形) 12~20㎡ 3~6坪 8~14畳
2.5馬力(P63形) 17~27㎡ 5~8坪 10~16畳
3馬力(P80形) 22~35㎡ 6~10坪 12~20畳
4馬力(P112形) 30~49㎡ 9~14坪 18~28畳
5馬力(P140形) 38~61㎡ 11~18坪 22~36畳
6馬力(P160形) 43~70㎡ 13~21坪 26~42畳
8馬力(P224形) 61~97㎡ 18~29坪 36~58畳
10馬力(P280形) 76~122㎡ 23~36坪 46~72畳
12馬力(P335形) 91~146㎡ 27~44坪 54~88畳

業務用エアコンの馬力表示について

業務用エアコンの馬力についての詳細はこちらをご覧ください。

以前は空調能力をkcal/hで表示していましたが、新JIS規格からkw表示に変わりました。 1馬力の圧縮機出力(0.75kw)に対する冷房能力が、旧表示で2240/2500kca