【手順】業務用エアコンの取り外し | エアコン屋 | 空デポ

【手順】業務用エアコンの取り外し

業務用エアコンの取り外しはエアコンの種類や状況によって内容が変わってきます。
取り外しに必要な道具や手順について説明します。

取外しには様々な工具が必要

ルームエアコンと違い業務用エアコンは多くの工具が必要です。
工具についてはこちらをご覧ください。

エアコンを取り付けるには様々な工具が必要になります。 必要な工具を一つづつ買い揃える方法もありますが、工具セットを購入して一式そろえてしまうのも手です。 エアコンをDIYし

取外し手順

養生⇒ポンプダウン⇒室内機取り外しとなります。
取り外し作業時には汚れ・キズが付く場合があるのでしっかりと養生します。

ポンプダウンを行う

エアコン内に入っている冷媒ガスが取り外し作業で漏れないようにする作業です。
もし冷媒ガスが漏れてしまうと、地球温暖化やオゾン層を破壊してしまいます。
基本的なポンプダウン方法についてはこちらをご覧ください。

エアコンの取外しにはポンプダウンと呼ばれる作業が必要になります。 道具さえそろえてしまえば、そこまで敷居の高い作業ではありません。 強制冷房運転(応急運転)がうまく行われている
業務用エアコンはポンプダウンスイッチを押すことで、冷媒回収運転が始まります。

室内機取り外し

まずはブレーカーを落とし、パネルを取り外し配管類や電線類(冷媒配管・ドレン配管など)と室内機本体を外します。

業務用エアコン取外し動画

入れ替え工事動画ですが、取外しの参考になります。

取り外して処分するには

詳しくは以下をご覧ください。

業務用エアコンを処分するにはオゾン層保護と地球温暖化を防ぐために「フロン回収・破壊法」を守って処分する必要があります。 詳しくは以下をご覧ください。 https://p2ear

家庭用エアコンの処分については家庭用エアコン処分の仕方をご覧ください。