エアコンの空気清浄機について

🧊エアコン

床に空気清浄機置くのも邪魔だし、飼ってるペットに倒される危険あるし・・・
できれば家電を必要以上に増やしたくないから、空気清浄機付きエアコンを検討される方もいらっしゃると思います。

用途によって空気清浄機を別に使ったほうが良い場合もありますし
粉塵などをあまり気にしないのであれば、エアコンについている空気清浄機能で十分です。

エアコンの空気清浄機能と空気清浄機単品の特性を知って、うまく使い分けましょう。

空気清浄機能のあるエアコンの能力をおさらい

3つの方法で空気をきれいにします。

①イオン式
イオンを放出して汚れを分解

②フィルター式
吸った空気をフィルターできれいに

③プラズマ式
高圧放電で汚れを帯電させ、集じん部に吸着

エアコンで採用されてる空気清浄機能はイオン式が多く、フィルター式とプラズマ式は少ない採用です。

メーカー別空気清浄機能

ダイキン

ストリーマ空気洗浄(イオン式)
抗ウイルスフィルター
イオンで浮遊ウイルス、カビ、ニオイの原因菌を抑制

パナソニック

ナノイー(イオン式)
抗ウイルスエアフィルター
ダイキンと同じようにイオンとフェルターで空気をきれいにします。

三菱重工

ナノミストイオン
バイオクリアフィルター
尿素と酸素の力で花粉などを抑制するバイオクリアフィルター
蒸気の1億分の1サイズの水粒子で、ウイルス・菌・カビを抑制

三菱電機

ピュアミスト
よごれんボディ
電気を帯びた水の粒子が菌・ウイルス・花粉などを抑制します。
中のファンや風を制御するフラップをコーティングし、汚れをつきにくくします。

エアコンではありませんが三菱電機はロスナイという商品はヘルスケアー機能がついた
24時間空気を循環清浄する換気扇を販売しています。

東芝

UV除菌ユニット
トリプル抗菌
送風ファン・ルーバー・リモコンが抗菌仕様。
カビの生えやすい熱交換器ユニットには、UVを照射して除菌を実施

日立

Premiumプラズマ空清
従来のプラズマより放出量アップ。
おまかせ・空清ボタンひとつで、冷暖房・除湿運転を自動選択
季節にあった空気清浄機能と除湿運転を組み合わせカビを抑制

富士通

プラズマ空清
抗菌・防カビ送風ファン
花粉やハウスダストなどの微粒子を電気じんユニットに吸着させ除去。

シャープ

プラズマクラスターNEXT
吸い込み口全てを覆う集じん脱臭フィルター

大きな集じん脱臭フィルターで、PM2.5や気になるニオイを丸ごと集じん・脱臭します。 1cm³あたり50,000個以上のプラズマクラスターを放出、カビ菌やニオイを取り除きます。

エアコンの空気清浄機能と空気清浄機の違い

イオンやプラズマといった機能は同じ物ですので性能は変わりません。
違いが出るのは、フィルターの性能です。

ダイキンのエアコンと空気清浄機でフィルター機能を比べた場合
空気清浄機の方がフィルターが厚く、粉塵除去性能は空気清浄機が優れます。

シャープが発売しているエアレストのように、フィルターが空気清浄機並でフィルターが分厚いため吸い込みファンを強化しているエアコンもあります。

別々にしておくことで、どちらかが故障してもゴミにはならないメリットもあります。
手間はかかりますが空気清浄機の方がメンテナンスをしっかりおこなえます。エアコンの本格的な掃除は素人にとって困難です。

花粉対策を重点的のする場合は、歩行で舞い上がった花粉を吸うのに床置きの空気清浄機がおすすめです。

しっかり花粉やアレルギー物質を対策するなら空気清浄機
空気清浄機能は欲しいけど床に置きたくない時にはエアコンという使い分けをおすすめします。

空気清浄機と連動するエアコン

ダイキン
ダイキンから発売されている空気清浄機であれば「ダイキンスマートアプリ」からエアコン・空気清浄機をまとめて操作いただけます。

パナソニック
エオリアアプリまたはエオリアのリモコンから無線LANで連動させ操作いただけます。
パナソニックから発売されている加湿空気清浄機がご利用いただけます。

三菱電機
空気清浄機ではありませんが霧ヶ峰と住宅用全熱交換型換気機器「ロスナイ」を連動いただけます。
スマホ換気アプリから温度・湿度・CO2濃度を確認可能。

シャープ
シャープが提供するアプリ「COCORO HOME」でシャープ製品の空気清浄機と連動いただけます。 空気清浄機以外にも冷蔵庫・ヘルシオ・洗濯機・テレビ・給湯器などを操作いただけます。

三菱重工・東芝・日立・富士通・CORONAには今のところ空気清浄機との連動機能はありません。

最後に

もう終わってしまった、「こどもみらい住宅支援事業」では空気清浄機能や換気機能を持ったエアコン
1台最大24000円の補助金が出ていました。

今使える補助金については「エアコン導入に使える補助金・減税・ポイントまとめ」をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました