東京ゼロエミポイントが一年延長。お得に家電を買い換えるチャンス。

エアコン

2020年に実施された東京ゼロエミポイントが1年間延長されたよ!

予算がなくなり次第、終了しちゃうから買い替えを迷ってるなら今がチャンス

東京ゼロエミポイントについておさらいしてみよう。

東京ゼロエミポイントとは

東京都民が省エネ性の高い家電「エアコン」「冷蔵庫」「給湯器」に買い替えで
商品券・LED割引券と交換できる「東京ゼロエミポイント」がもらえるサービス。

二酸化炭素の削減と消費増税に伴う消費の落ち込みを防ぐ目的で始まった。

ポイント用の予算は91億7千万円を計上。
光熱費の削減効果は年間69.3億円、二酸化炭素の削減効果は年間14万トンを見込んでいる。
期間は2022年3月31日(当日消印有効)まで、予算がなくなり次第受付は終了してしまう。

対象になる製品「エアコン」「冷蔵庫」「給湯器」

対象となる製品は以下の通り。

  • エアコン
  • 冷蔵庫
  • 給湯器(エコキュート)
  • 給湯器(エコジョーズ)
  • 給湯器(エコフィル)
  • 給湯器(ハイブリッド給湯器)

省エネになる製品が対象となる。これだけだとわかりにくいので
対象商品一覧をご覧いただければと思います。

電気代、ガス代を削減

家庭で電気・ガスの使用量が多い機器は?
都における家庭部門の電気使用量(1)からみると
電気

  • 照明 18.4%
  • 冷蔵庫 17.5%
  • エアコン 12.8%
  • テレビ 11.3%
  • 温水洗浄便座 4.8%

照明・冷蔵庫・エアコン・テレビが電気代の約6割を占める結果に

家庭内エネルギー統計年報2016年版(2)によると

  • 給湯器 34%

家庭の使用エネルギーを大きく消費しているのがわかる。

ポイントについて

対象は東京都民(個人のみ)申告回数に上限はありません。
商品券(JTBナイスギフト、有効期限なし)、LED割引券(LED照明を購入の際1000円券)と交換可能。

1000ポイントは必ずLED割引券と交換しなければいけない。
ポイントは最大2万1000ポイント

対象家電東京ゼロエミポイント
エアコン(2.2kW以下)12,000P(LED割引券1,000円分+商品券11,000円分)
エアコン(2.4~2.8kW)15,000P(LED割引券1,000円分+商品券14,000円分)
エアコン(3.6kW以上)19,000P(LED割引券1,000円分+商品券14,000円分)
冷蔵庫(250ℓ以下)11,000P(LED割引券1,000円分+商品券10,000円分)
冷蔵庫(251~500ℓ)13,000P(LED割引券1,000円分+商品券12,000円分)
冷蔵庫(501ℓ以上)21,000P(LED割引券1,000円分+商品券20,000円分)
給湯器10,000P(LED割引券1,000円分+商品券20,000円分)

申請はインターネットと郵送で可能

今まではインターネット申請でも書類の郵送が必要でした。
今年4月からインターネットで全て申請手続きOK

スマホで書類の画像を撮影し、申請フォームから送信するだけで簡単に申請いただけます。
購入時にもらう家電リサイクル券とレシートが必要になってくる。

最後に

テレワークでご自宅で過ごす時間が増え、エアコン稼働時間も例年以上に伸びています。
外出自粛もあって省エネ性の高いエアコンや冷蔵庫の売上は好調。

10年前の機種と比べると電気代は半分から1/3に減らせます。
ご自宅の家電をポイント付きで省エネ家電に買い替えてみてはいかがですか?

タイトルとURLをコピーしました