期間消費電力量の調べ方と計算方法

エアコン

エアコンの消費電力はキチンと計算しようとすると気象や運転条件によって変わり一定の数値が出ません。そこで1年間の使用消費電力量の目安として【期間消費電力量】(JIS C 9612による)が定められています。

期間消費電力量の調べ方、条件について、電気代計算方法をお伝えします。

期間消費電力量の調べ方

カタログに載っています。以下のように期間消費電力量が記載されています。各社エアコンページヘのリンクはこちら

期間消費電力量の条件について

ルーム・マルチエアコンの規格(JIS C 9612)より東京を基準に計算され、算出しています。同じ使用条件に揃えたとしても運転する地域で電力量は変わってきます。消費電力量の目安と考えましょう。

外気温度東京
設定室内温度冷房時27℃/暖房時20℃
夏期間冷房期間5月23日~10月4日
冬期間暖房期間11月8日~4月16日
使用時間6:00~24:00の18時間
住宅JIS C 9612による平均的な木造住宅(南向)
部屋の広さ機種に見合った広さの部屋

機種に見合った広さの部屋

冷房能力(kW)~2.22.52.8~3.6~4.555.66.37.18910
畳数(畳)6810121416182023262932

期間消費電力量を利用した電気代の計算方法

期間消費電力量を利用すると1年間あたりの電気代を計算することが出来ます。

1年間の電気代 = 期間消費電力量 x 1kwhあたりの電気料金

例えば三菱電機『MSZ-FZV4020S』は期間消費電力量が958kwhなので

958kWh x 26.48円(東京電力より※) = 25368円
年間2万5千円程度の光熱費と計算できます。

※1kwhあたりの電気代はお住まいの地域によって変わります。

いや・・・18時間もつけっぱなしにしないし参考ならないなって人は
ちょっと計算がめんどくさくなりますが、もう少し具体的に消費電力を計算することが可能です。

カタログの仕様書に冷房、暖房期間消費電力が掲載されています。
『MSZ-FZV4020S』を例に説明すると、冷房:266kwh 暖房:692kwh 合わせて(これが期間消費電力量)958khwとなり、エアコンは夏だけ使うし暖房は別でって人であれば

266kWh x 26.48円 = 7044円

7044円が夏場利用される電気代となります。
さらに使用時間別の消費電力量目安を計算する補正係数があり

夏場

使用時間使用時間帯使用回数補正係数
18時間6:00〜24:001回/日1.00
9時間12:00〜21:001回/日0.65
6時間10:00〜16:001回/日0.60

冬場

使用時間使用時間帯使用回数補正係数
18時間6:00〜24:001回/日1.00
7時間6:00〜 9:00及び18:00〜22:002回/日0.80
4時間18:00〜22:001回/日0.35

補正係数の使い方は自分がエアコンを使う状況に近い物を選んで掛け算します。
夏場9時間、冬も7時間程度だなって方であれば『MSZ-FZV4020Sで計算』
夏 266kWh x 26.48円 x 0.65 = 4578円
冬 692kWh x 26.48円 x 0.80 = 14660円

夏、冬合計で電気代が19238円と計算出来ます。
18時間換算の期間消費電力量の場合は25368円と5000円程度電気代が変わって来ます。

電気代から比較してエアコンを選ぶ方法についてはこちらにまとめています。
https://p2earth.com/3422/

タイトルとURLをコピーしました