業務用エアコンの取り付け工事について | エアコン屋 | 空デポ

業務用エアコンの取り付け工事について

弊社では業務用エアコンの販売と取り付け工事を行っています。
今回は業務用エアコンの取り付け工事について説明いたします。
業務用エアコンのまとめ買い相談も可能です。

業務用エアコン取り付け工事で気になるポイント

内容によって出来るかどうか変わってきます。
詳細については、メールまたは電話でご相談ください。
問い合わせはこちらまで。

工事期間

取り付ける台数や環境によって変わってきます。
あくまで目安ですが、天井カセット型1台の入れ替え工事は4時間程度です。

夜間工事は可能?

ビルのエアコンを入れ替える際夜間工事を行っています。

お店を閉めずにエアコン工事できますか?

お店の営業に支障が出ない、工事スケジュールをご提案いたします。

ビル一棟の工事は出来ますか。

弊社にはビルのエアコン工事実績があります。
工事実績の一部をご紹介いたします。

千代田区での8馬力日立ビルマルチエアコン交換工事事例です。 工事期間はGW期間を利用しての9日間に及ぶものでした。 お取り付けした商品 メーカー
ダイキンビルマルチエアコン入れ替え工事事例です。 天井ビルトイン形の室内機を6台、床埋め込み形の室内機を1台、12馬力の室外機を取り付け致しました。 大規模な工事なので、室内機

工事までの流れ

建物を新規に立てて、一から空調機器を入れる場合と入れ替え工事では流れが違います。

戸建てなどの新築物件に一から設置する場合

現場監督や大工の親方などに工程や施工区分を確認します。

現場を確認し、建物の施工進捗に合わせて【スリーブ】【配管】【配線】【配管、配線のサポート】の施工【エアコン用コンセント位置】を確認します。

竣工(工事完了)近くになってようやく業務用エアコン本体の取り付けをし、試運転を行い空調工事完了です。

入れ替え工事の場合

室内の養生やエアコンのフロンガス回収を行います。
フロンガスを回収する理由について詳しくはフロン排出抑制法とは?分かりやすく解説をご覧ください。

フロン排出抑制法とは環境保護の法律です。 フロンはとても便利な冷媒(熱を移動させる媒体)なのですが、地球温暖化とオゾン層の破壊してしまいます。 地球温暖化の威力で言えば二酸化炭


業務用エアコンを取り外します。
取外し工事について詳しくは【手順】業務用エアコンの取り外しをご覧ください。

業務用エアコンの取り外しはエアコンの種類や状況によって内容が変わってきます。 取り外しに必要な道具や手順について説明します。 取外しには様々な工具が必要 ルームエアコンと違い


新しい業務用エアコンを取り付けます。

試運転を行い、きちんと業務用エアコンが動作するか確認します。
お引渡し時サインをいただき、後かたずけを行い完了です。

工事の補足情報

東京を中心に神奈川、千葉、埼玉まで対応しています。
対応エリア以外の地域はご相談ください。

業務用エアコン設置先住所に近い店舗がお客様の対応をいたします。

取り付けた後のお客様の声

  • 施主の希望通りの考え方を認識していただき、最良の機器選択を提案していただいた為、安心して契約をしました。
  • キレイな仕上がりでした。ガス配管について事前に打ち合わせ出来てよかった。
  • 店舗を持っていて、無理な契約をしなかったのでお願いしました。

価格

価格は工事内容で値段が変わってきます。
もし、すぐお見積りが欲しい場合はお客様自身でエアコンの設置状況を確認しなければなりません。

設置状況を確認するのは難しいと思う方は現地調査とお見積りを無料で行っているので、遠慮せずご利用ください。