三菱電機Zシリーズはおすすめ?評判・口コミもご紹介

エアコン

Zシリーズは三菱電機の2番目に、グレードが高いモデルです。
FZシリーズは14畳以上からラインナップ、6~12畳だと実質最上級モデルとなります。

Zシリーズとは

A.Iおまかせ運転により、運転モードもオン/オフ調整の節電や温度の先読みによる運転の強さ変更。
人に合わせて風を調整するなど、暑さ寒さを自動調整してくれます。

またシリーズで唯一できる機能に

  • PM2.5への対応が可能
  • ランドリーモード(洗濯物を乾かす運転を行います)

と最上位機種らしい機能の豊富さがあります。

価格帯(6畳)

14畳同士で最上位モデルのFZと比較すると、7万円ほど値段差があります。
在庫数が少ない為、大きな価格差がついてるのだと思います。

評判・口コミ

良い口コミ

WIFI内蔵、ペットがいるから遠隔操作出来るのは助かる。

人を避けて空調できるのが良い。

ランドリー機能を使用しましたが、音が静かで効果抜群です。

単純にエアコンの効きが良い、国内シェア3位なのにダイキン・パナソニックと比べて安い
リモコンに累積電気代が表示され、節電を意識させられるなど良い口コミ多数でした。

悪い口コミ

アレクサと連動するが、エアコンをONする機能が使えないことが多い。アプリで運転モードを変更できるが面倒。

自動で空調できるのは良いが、個人的な好みで風をコントロールすることはできない。(空調は変えられない)

奥行きがある(エアコン本体が)ので、カーテンボックスが近いと空調に悪影響。

霧ヶ峰アプリは初期バージョンだと多数問題あり、とコメントがチラホラ。
アプリを更新することで、問題は解消されるそう。

スペック詳細

室内機サイズ(幅×高さ×奥行)mm799×295×385mm
室外機サイズ(幅×高さ×奥行)mm800(+62)×550×285(+60)mm
本体重量(室内機/室外機)16.0kg/28.0kg
畳数目安おもに6畳用
冷房能力2.2kW
暖房能力2.5kW
冷房時消費電力425W(105~850W)
暖房時消費電力465W(105~1480W)
冷房時運転音(室内機/室外機)58dB/56dB
暖房時運転音(室内機/室外機)59dB/55dB
低温暖房能力(外気2℃)4.1kW
配管長/高低差15m/10m
空気清浄機能
換気機能
イオン・ミスト機能
加湿機能
脱臭機能
快適気流機能
快適除湿機能
フィルターお掃除機能
センサー機能人感・日射センサー
スマホ連携機能有(別売りアダプター不要)
音声操作対応
電源100V
プラグ形状平行型
APF7.0(JIS C 9612:2013)7.0(JIS C 9612:2005)
期間消費電力量594kWh(JIS C 9612:2013)630kWh(JIS C 9612:2005)
年間電気代目安約17000円
新冷媒R32対応対応
省エネ基準達成率120%
省エネ性能(★~★★★★★)★★★★☆
仕様1シリーズ名:2021年 霧ヶ峰 Zシリーズ 色:(W)ピュアホワイト
仕様2電源:AC100V・15A 配管径(液側/ガス側):φ6.35/9.52mm(2分3分)
仕様3フィルター自動お掃除機能:有(ダストボックス方式)スマホ連携機能:有(アダプタ不要)
仕様冷房対応畳数:6~9畳 / 暖房対応畳数:6~7畳
省エネスペック年間電気代目安:約17000円 省エネ基準達成率:120% 省エネ性能(★~★★★★★):★★★★☆

最後に

エアコン相談無料で行なってます。
ネット販売でも保証と工事込みでエアコンを購入頂けます。
LINEですべてやり取り可能です。

タイトルとURLをコピーしました