2019年2月下旬から発売の東芝エアコン「大清快」に新機能! | エアコン屋 | 空デポ

2019年2月下旬から発売の東芝エアコン「大清快」に新機能!

東芝が販売する大清快シリーズの新製品が2月下旬より販売しています。
新機能に「マジック洗浄プラス」が追加され、エアコンをきれいな状態で使い続けることが可能
さらに冷房運転能力も向上。これまで以上に快適なお部屋で過ごせます。
新機能や特徴的な機能をざっと解説します。

約1Lの水で、汚れを落とす「マジック洗浄プラス」

リモコンで「クリーニング運転」を行うと
運転時に発生した結露水を使って、エアコン内部熱交換器の汚れを洗い流します。
(1時間の運転で発生する約1Lの結露水を洗浄に使用)

エアコン内部は湿気が多くカビが生えやすい環境ですが
マジック洗浄プラスを使うとエアコンをきれいな状態でご利用いただけます。

プレミアムクリーンでホコリなどの汚れをカバー

エアコン内部に内蔵されているブラシとブレードでエアフィルターを自動清掃いたします。
自動清掃で溜まったホコリは掃除機でお手入れ可能。

プラズマ空清

エアコン運転停止後、乾燥・プラズマ運転で脱臭いたします。
空気中に浮遊する汚れを帯電させ、PM2.5を99%除去
PM0.1レベルの粒子も90分間で90%以上除去します。

設定温度までの到達時間10%短縮

冷房運転の最大能力向上により、設定室温までの時間を約10%短縮

型番、畳数

形名畳数
RAS-F225DR6畳
RAS-F255DR8畳
RAS-F285DR10畳
RAS-F365DR12畳
RAS-F405DR14畳
RAS-F406DR14畳
RAS-F566DR18畳
RAS-F636DR20畳
RAS-F716DR23畳
RAS-F806DR26畳

最後に

冷房能力と豊富なお掃除機能を備えた本機種
エアコン新調を考えているのであれば、交換機種に検討されてはいかがでしょうか