ここまで進歩した!エアコンのAI機能 | エアコン屋 | 空デポ

ここまで進歩した!エアコンのAI機能

2019年モデルのエアコンに使われているAI機能をご紹介いたします。
人の生活に寄り添える機能や料理中に空調を強める機能など
各社様々な工夫を凝らしています。

ダイキン


引用:ルームエアコン | ダイキン工業株式会社

AI快適自動運転

壁・床温度を計測し、使う人の好みを学習するダイキンAI
壁・床温度を検知し分析結果をもとに温度だけではなく加湿もプラスして
空間全体を快適な運転を行います。

例えば雪が降ってグンと壁気温が下がる場合、日差しで壁気温が上がるなど
AIが判断して自動調整いたします。

過去の運転内容を記憶し、好みを学習。壁・床温度情報と合わせてAIが最適な運転を選択します。

パナソニック


引用:エアコン | Panasonic

エオリアAI

ウェザーニュース社と連携し、気象データをAIで解析することで自動に空気清浄を行います。
住宅の気密性を学習し、適切な空気清浄を予想。

人、物を認識するセンサーも備えエアコンを使うたびにお部屋環境に合わせて
無駄なく節電します。

三菱電機


引用:三菱電機 ルームエアコン霧ヶ峰ムーブアイ

ムーブアイmirA.I.

ちょっと未来の体感温度を予測するAIです。
外気温や日光による温度、住宅の断熱性を学習しつねに快適な状態を保ちます。
独自の高精度赤外線センサーにより人の手足など、細部まで温度を感知し冷暖房を行います。

AI自動運転のイメージ

日立


引用:特長:[くらしカメラ AI ]: エアコン : 日立の家電品

くらしカメラAI

今までの赤外線センサーでは不可能だった、人に合わせた空調を可能にしたのがくらしカメラAIです。

お部屋に長くいる人には空調を控えめに、帰宅したての人にはしっかり空調と
カメラだからこそできる個別の空調を実現しました。

熱のこもりやすい料理している人の動きを感知し優先的に気流を届けることも可能です。

白くまくんの自動人認識技術

シャープ


引用:COCORO AIR | エアコン:シャープ

COCORO AIR

クラウドのAIを使い、エアコンの使い方を分析します。
起床時間や外出時間の生活パターンなどをAIが判断し、快適な空調を行います。

例えば、エアコン運転の効率化による省エネ化や
寝る時間に近づくと自動的に温度を調整するなど

AIによって生活に寄り添ったエアコン運転に進化しています。

COCORO AIR-紹介動画

まとめ

2018年にもAIを使ったエアコンはありましたが、2019年モデルはさらに機能が強化されています。
このまま進化が続けば空調のリモコン操作が不要になりそうですね。