三菱重工業、エアコン88万台リコール、ダイキン国内工場27年ぶり新設、エアコンに張られた謎のシールが話題【1月エアコンニュース3本】 – エアコン屋 | 空デポ

三菱重工業、エアコン88万台リコール、ダイキン国内工場27年ぶり新設、エアコンに張られた謎のシールが話題【1月エアコンニュース3本】

三菱重工業、エアコン88万台リコール

室内機のモーター配線部分が異常発熱を起こす可能性があるとして、三菱重工のエアコン88万台をリコールです。
これまでにリコール品が原因とされる火災の情報は8件寄せられ、対象は2000年から2007年にかけて販売したモデルです。

引用:TBS NEWS

ダイキン国内工場27年ぶり新設

滋賀製作所の第3工場以来、27年ぶりに工業用エアコンの生産工場を堺市に新設します。
投資額は約100億円で、6月に稼働予定。
堺市にある二つの工場のうち、老朽化している一つを建て替え最新設備を導入して生産効率を高めます。
引用:JIJI.com

旅館のエアコンに張られたシールが不気味・・・Twitterで話題


なんじゃこりゃー実家が旅館を経営しているTwitterユーザーが客室のエアコンに見慣れないシールが貼られているのを発見。
Twitterでシールを知っている人ーと発言してました。

見た目が強烈でTwitter上で「夜に見たくない」「気持ち悪い」「意味不明」という反応が多いです。
エアガンと比較している写真もアップしていましたが、意外とサイズの大きいシールのようです。

ツイートが評判となり正体が判明!和歌山にある串カツ屋「当タリ目」と判明。
ツイート主は「剥がしておきます」とのことですが、誰が何の目的で張ったのかは不明のままです。